スマートフォン解析

体重が落ちる原理を知って痩せる生活を今日から始めよう!

体重が落ちる原理や仕組みというのは非常にシンプルで、「入ってきたカロリーより、出ていったカロリーが多ければ痩せる」というだけです。逆にいえば、出て行ったカロリーの方が少ない限り、痩せることは絶対にないわけです。

これまでの生活より食べる量が減っていようが、運動量が増えていようが、この方程式がプラスになっている限りは、その人の体重は絶対に増えるわけですね。逆に、これまでより食べる量が増えても、この方程式さえマイナスになっていれば、体重は減るのです。

sponsored link

だから、運動が一番大切

ダイエット

この方程式で重要なのは「どれだけ食べようと、出て行ったカロリーの方が多ければ痩せる」ということです。痩せの大食いと言われる人が男女ともにいますが、ああした人々は出て行くカロリーの量がとにかく多いのです。多い理由はいろいろですが、やはり運動量が多いというのが一番です。

あるいは、今は運動していない人でも、長年運動してきたため、基礎代謝の数値が人より高くなっており、それで何もしていなくてもカロリー消費が多い、ということがあります。(参考 運動によって痩せるダイエットの大切さ

要はこういう体になってしまえば、食べる量を減らす必要などないわけです。なので、どう考えても食事制限をして痩せるより、運動量を増やして痩せた方がいいんですね。

運動が楽しくなるように、どんな投資でもする

上に書いたような原理は誰でもわかっていることではあります。しかし実行できないのはやはり運動はきついという先入観があるからでしょう。

しかし、子供をじっとさせておくのが難しいように、本来人間というのは体を動かしたい動物なのです。動物という言葉が動く物と書くように、動物は本来、動かなければやっていけない生き物なんですね。なので、気持ちのいい運動であれば人間はやりたがるようにできているのです。

なので、その気持ちいい運動をするための投資や工夫を、最初は惜しまずにするということが大切なんですね。

カラオケでも楽器でも何でも運動である

カラオケ

例えばカラオケを歌ったり楽器を弾いたりすることはいくらでもやりたいという人は多いのではないでしょうか。あるいは太鼓の達人ならいくらでも叩けるし、ボーリングならいくらでもできる、という人も多いでしょう。

これらも立派な運動なので、お金はかかってもまずはこうしたものから運動は楽しいということを体にすり込むといいでしょう。そうしたリハビリ的なところから始める、というのも一つの手なのです。

こういった考え方は特に重要なので、こちらの記事も読んでみてください。(必読 ダイエットのリバウンドを防ぐための方法

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ