スマートフォン解析

太りにくい体質を作るために絶対必要なたった1つのコトとは?

ダイエットをしている女性が目指すのは、当然太りやすい体質ではなく、太りにくい体質です。実際には多くの女性は太りやすい体質なわけですが、ここではその太りやすい体質を卒業して、太りにくい体質に体を改造する具体的な方法を説明します。

sponsored link

とにかく、一にも二にも運動すること

もうこれは「モテるためには魅力的な人間になる」以外の答えがないのと同じように、一にも二にも運動するということが一番大切なのです。太りにくい体質というのは一言でいえば「筋肉がある体」です。

なぜ筋肉があると太りにくい体質なのかというと、筋肉があると、一つ一つの動作がすべて素早くなるからです。同じように一日生活していても、たとえば老人の動作はすべてがのろのろとしていてカロリーの消費が少ないですが、若者の動作は歩くにしても何にしても速いので、カロリーの消費が当然多くなります。(若者の中でも、半ば老人化してしまっている人もいるかも知れませんが)

筋肉がある人は、日常のすべてで行動がキビキビしており、だから自然とカロリー消費も増えるのです。
まずこれが一つ目の理由です。

筋肉があると、基礎代謝の数値が上がる

2つ目の理由として、筋肉があると基礎代謝の数値が上がるということが言えます。基礎代謝の数値が増えるということは、ただ生活してるだけでも、どんどんカロリーが消費されるということです。

人間は一日生きているだけでも、内臓を動かしたりするためにカロリーを使います。その数値が多いということですが、筋肉が多い人ほど、体がそれを維持するために多くのカロリーを必要とします。

そのため、体を鍛えると基礎代謝の数値も自然と上がっていくのです。

よく若い人は基礎代謝の数値が大きいとか、男性ほど基礎代謝の数値が高いということが言われますが、これは年齢や性別の問題ではなく、その方が筋肉が多いことが多い、という割合の話なのです。

女性でも男性並に筋肉が多い人や、高齢者の方でも若者より筋肉が多い人は、やはり基礎代謝の数値が高いです。

…このように、筋肉を増やすということが太りにくい体質を作る上でいかに重要かは、調べれば調べるほど痛感することです。
そもそも食べるというのは生きるために必須の行動であり、それを制限するのは間違っているということに早く気づきましょう。そして、同時に体を動かすことも、動物である以上やはり必須の行動なのですから、体を動かしてたくさん食べるということは、やはりいちばんいいのです。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ