スマートフォン解析

基礎代謝を増やして痩せやすい体質になるためのポイントとは?

基礎代謝の数値を上げるということは、太りにくい体質になるためにもっとも重要なことの一つです。

なぜなら、太りにくい体質というのがそもそも、科学的には「基礎代謝の数値が大きい体」のことを指しているからです。

sponsored link

どうすれば基礎代謝の数値が増えるのか?

これは結論からいうと、筋肉を増やすことです。基礎代謝の数値は筋肉の量に比例します。

痩せの大食いということがよく言われますが、一部の例外的な人を除いて、食べているのに痩せている人というのは、筋肉があり、基礎代謝の数値が大きいのです。そのため、痩せの大食いと呼ばれる人々のようになりたいのであれば、まずは運動をして筋肉をつけるということが大切なのです。

筋肉があると基礎代謝の数値が上がる理由については様々な説明がなされていますが、人体というのは基本的に「今の状態」を常に維持しようとします。それによって基礎代謝の数値が上がるという説があります。

どういうことかというと、一度筋肉がついたら、体はそれを維持しようとするということです。そのためにはどうしたらいいかというと、筋肉が退化しないようにできるだけ刺激を送る必要があります。

私たちの体にはたえず、興奮伝達物質などが行き来していますが、筋肉がある人の場合も、それと同じような働きで、常にそうした刺激が体の中で生み出されるということです。それによってカロリーがどんどん消費されていくという説です。

人間が何で今の体の状態を維持しようとするかというと「そうしておけばとりあえず死なない」からです。今生きている以上、とりあえず今の状態をキープすれば死にはしないわけで、太っていてもやせていても、人体はとにかく「今の状態」をキープしようとするわけですね。

一度痩せてしまえば、体はそれをキープし始める

こうした「キープする性質」は、物理の世界では慣性の法則と言われますが、これと全く同じことは人体の働きにもあるのです。一度太ってしまうと体はそれをキープするようになってしまいますが、一度痩せると逆に体はそれをキープし始めます。

ただし、無理な食事制限などによって一時的に痩せただけというものは別です。

これは逆にリバウンドによって太る可能性が高くなってしまいます。これはむしろ慣性の法則に逆らって、無理な刺激を与えたからです。体のこうした法則に従いながらダイエットをするようにすると、無理なく自然に痩せられるでしょう。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ