スマートフォン解析

ダイエットに効果的な食べ物とは何か?

ダイエット

結論からいうと「これを食べていれば痩せる」というような魔法のダイエット食品はありません。

痩せやすくなる、というものならありますが、たとえば「バナナを食べているだけで痩せる」などということはないわけです。

大豆類は、満腹感がすぐ来る上に体にもいい

ダイエットのための魔法の食品はなくても、これは比較的いい、というものは存在します。その一つが大豆類です。

大豆類がなぜダイエットに効果的かというと、すぐに満腹感が来るからです。カロリーが低い割には満腹感が来やすいということで、たとえば戦時中など食料が少ない時にも、マメを食べてしのぐということは、よく行われていました。

加えて植物性タンパク質を豊富に摂取できるという点で、栄養バランスでも優れています。タンパク質には動物性と植物性がありますが、これをバランスよくとることが大切というのは多くの方がご存知でしょう。

そうした理由で大豆は健康食品として注目されていて、大豆料理専門のカフェやレストランも生まれているわけですが、そのように様々な理由から、大豆はダイエットに効果的な食品ということができます。

特に毎日の低糖質ダイエットを習慣化して、痩せたいのであれば、こちらのソイドルという大豆麺を定期的に食べてみるのがおすすめです。

美味しいし、健康にも良いので継続しやすいです。

>> 低糖質ダイエットにおすすめの大豆麺はこちら

甘いものを食べたかったら、お菓子ではなくフルーツで

ただ、大豆ばかり食べていて、どうしてもたまには「甘いモノが食べたい!」って思うでしょう。

ダイエットのためには甘いものは天敵と言われますが、フルーツならビタミンなども摂取できるので、おすすめです。確かにこれも食べ過ぎはよくないのですが、それでも適量で抑えておけば、健康にとっても相当なプラスとなるでしょう。

甘いものといっても砂糖を使ったお菓子とは、ダイエットに対する悪影響が全然違うので、甘いものが食べたくなったらフルーツを食べる、という習慣はおすすめです。

これが完全に甘いもの禁止となると、甘いものが好きな女性にとっては精神的に厳しいので、かえってダイエットのマイナスとなってしまう可能性がありますが、フルーツは食べてもいいというルールにしておけば、無理なく継続することができるでしょう。

砂糖と果糖ではダイエットに対する影響はまったく違いますから、同じ甘味でも、ぜひ果糖の方だけを取るようにすることをおすすめします。

…というように、これを食べているだけで痩せるという食品はなくても「これを食べていることで、だいぶよくなる」という食品は、ダイエットの世界にもそれなりにあります。

最終的にはやはり何でも別け隔てなくバランスよく食べて、その分運動をたくさんするというのが一番でしょう。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ