スマートフォン解析

皮膚からも添加物や化学物質が吸収されるって本当?肌にふれるものはオーガニック用品を選ぶべき理由

女子力アップガイドの運営者です。

食べるものではなくて、普段身に付けるものにも気を使わないといけないということはご存知でしょうか?実は、口から入れるものに気をつけるだけでは、健康に気をつけるという点では無意味になってしまうのです。本当に気をつけたいのは、肌に触れるもの!

皮膚から吸収することを経皮吸収というのですが、実はボディーソープ、シャンプー、リンス、化粧品、ハンドソープ、洗濯用洗剤などなど、こういったものに含まれている化学物質も皮膚を通して体内に吸収されてしまうのです。

もし、それらの日常用品に有害な化学物質が入っていたらどうでしょうか?

皮膚から吸収された有害な化学物質が、皮下組織に残留してあなたの体内に蓄積していくのです。実は、この皮下組織に残留するっていうのがポイントで、通常の口から体内に入れたものよりもはるかに排出されにくいのです。

口から食べたものに関しては、そのまま便となったり、尿となったりして排泄されやすいのでまだよいのですが、皮膚を通して吸収された有害物質は皮下組織に入り込んでしまうので、これがまた取り除きにくいものになります。

こういったことを考えても、肌に身につけるものには特に気をつけないといけないのです。

オーガニック製品を選ぼう

では、肌に身につけるものはどのような点に気をつければいいのかというと、オーガニック製品を選ぶべきということです。

オーガニック製品とは、添加物が含まれていなくて、製造過程で農薬を使ってない材料を利用していること、更に遺伝子組換えでもないことという定義になっています。

このように、農薬という人体にとっても有害な化学物質や添加物が含まれていないために、人体に対する危険性はかなり低くなっています。

こういったレベルでしっかりと管理されている製品を選ぶべきというのが当サイトの運営者の意見です。

もちろん、それくらい手間をかけて作っているので、普通の製品よりは値段は高くなります。しかし、将来のこと、健康のことを考えたのであれば、多少高かったとしてもオーガニック製品を使うことがおすすめです。

特に気をつけるべきなのは粘膜に触れる可能性のある部分

ちなみにですが、化学物質などの有害な物質を吸収しやすい部位というものがあります。それは、粘膜に触れる可能性のある部分です。

どこかというと、性器、です。

この部分とは特に危険なので、下着には気を使わないといけないっていうことですね。また、下着に気をつけるべきということは、洗濯用洗剤にも気を使わないといけません。

他には現在カラコンも流行っていますが、あれも目に直接触れるものとして非常に危険です。カラコンに含まれている有害物質が目を通して直接体内へ浸透してしまう…なんていうことを考えたら、怖くて使えないでしょう。

このようにしっかりと選んで商品を購入しないと、将来健康を害する危険性は非常に高くなります。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ