スマートフォン解析

卵子の寿命とタイミング法の関係性を理解しよう~妊娠率を高めるために~

卵子にも寿命があります。そして、この寿命の中でタイミングよく受精できるように、タイミング法というやり方も生み出されています。

ここでは卵子の寿命とタイミング法について説明します。

sponsored link

卵子の寿命は6時間~24時間

卵子の寿命は短く、6時間~24時間となっています。

もちろんこれはあくまで目安であり、24時間できっちり死んでしまうとかそのようなことはないのですが、とにかく短いということです。

いつから卵子の寿命のカウントを始めるのかというと、これは排卵した瞬間です。つまり卵胞を飛び出した後ということですね。(逆にいうと、排卵されるまではずっと生きていられるということです。もちろん、ずっと排卵されない卵子などありませんが)

排卵は毎日起きるわけではありません。ご存知の通り、女性には排卵日というものがあります。いわゆる危険日というものですが、この排卵日に排卵されてから24時間までというのが卵子の寿命なんですね。

タイミング法とは?

この排卵日のタイミングに合わせて夫婦生活をもち、妊娠率を高めようというのがタイミング法です。原理としては非常に簡単です。

必要なことは排卵日のタイミングを正確につかむことと、男性側がこの日に精子の数、運動量がマックスになるよう「禁欲」することです。

具体的には数日前から夫婦生活はもちろん、射精も我慢する必要があります。タイミング法は特定の薬品や治療なども必要なく、ただタイミングを見計らうことと、男性が数日禁欲するだけでできるので、一番お手軽で合理的、かつ自然な方法でもあります。

妊娠率を高めるために、ぜひ取り入れたい手法です。

卵子の質を高めることも重要

タイミング法は不妊症に悩む多くの男女が当然取り組んでいます。

しかし、それでも妊娠できないから不妊症で悩んでいるわけですね。タイミングはしっかり合っているはずなのに妊娠できないというのは、卵子の数が少ない、質が低い、精子の数が少ない、運動量が少ないということが挙げられます。

卵子の数というのは、女性が生まれてから毎年減ってしまうものなので、これは仕方ありません。それより質を高めることに専念した方がいいでしょう。

卵子の質を高めるためには、以下の記事が参考になります。

>> 卵子の質を高めるには?

卵子も肌などと同様に老化をしてしまいます。気づいたら卵子年齢が…なんていうことになりかねないので、早い内に対策をとりましょう。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




One Response to “卵子の寿命とタイミング法の関係性を理解しよう~妊娠率を高めるために~”

  1. […] しても晩婚化になってしまうのは仕方ないことでしょう。ですから、ここ最近は特に卵子の寿命を伸ばすことや、アンチエイジングが流行っているわけですね。こういった所に気を使って […]

コメントを残す

このページの先頭へ