スマートフォン解析

プラセンタの効果にはどのようなものがあるか?

プラセンタには健康・美容のありとあらゆる面でさまざまな効果があります。

ここではそのプラセンタの効果・効能を一覧にして紹介することで、その実力を理解していただけたらと思います。

 

血流を改善する効果

まず、プラセンタは血流を改善する作用があります。

動物性プラセンタに含まれる成長因子(グロースファクター)の働きによって毛細血管などの血管が活発になり、それで血流もよくなるからです。

※植物性プラセンタには成長因子が含まれていないので、動物性プラセンタを選ぶ必要があります。

参考:植物性プラセンタを選ぶべきではない理由

血流がよくなるということは、血液に乗って多くの酸素や栄養素が運ばれやすくなるということで、それだけ活力に満ちた体になります。

また、免疫力が高まるために病気もしにくくなりますし、体温が常に高い状態になるので、運動量なども増えます。

 

肉芽形成を促進する作用

肉芽形成というと少しむずかしいかも知れませんが、要するに「肉を作る作用」です。

これがどんな時に役立つかというと、ケガをした時や火傷をした時です。

こうした時は皮膚や肉が損傷してしまっている状態ですから、新しい肉や皮膚を再生させる必要があります。

その時最初に生まれるのが肉芽というものですが、プラセンタは成長因子の働きによって、これを形成する作用があります。

なので、プラセンタを日頃から豊富にとっている方は、ケガをしたり火傷をしたりしても、その痕跡が残りにくいのです。

 

細胞分裂を促進するはたらき

細胞分裂を促進すると何がいいのかというと、常に体の各部が新陳代謝を行います。つまり、体のすべての部分が新しいままでキープされるということです。

肌はもちろん、筋肉や脳などの部分も、通常より若く維持されます。こう考えると、プラセンタが始皇帝などに不老不死の妙薬として珍重された理由もわかる気がするというものです。

なお、細胞分裂を促進できる理由は、プラセンタにグロースファクターというものが含まれているからです。

※植物性プラセンタには成長因子が含まれていないので、動物性プラセンタを選ぶ必要があります。

参考:植物性プラセンタを選ぶべきではない理由

これが細胞分裂を誘発するので、プラセンタによって細胞の新陳代謝が活発になります。

 

自律神経調整作用

自律神経を調整するという作用もプラセンタにはあります。これによってホルモンバランスが一定に保たれたり、ストレスを感じることが少なくなったりします。

精神的な安定にもつながり、それがさらにストレスのない生活で体を健康にし…という好循環につながっていくことでしょう。

このようにプラセンタにはさまざまな健康・美容の効果がありますが、これを手に入れるためにもぜひサプリメントなどを使いましょう。

ダイエット 低糖質ダイエット - 酵素ダイエット - 置き換えダイエット - 食事と女性ホルモン - 贅肉がつきにくい身体 - プチ断食 - 肥満と遺伝 -効果的な食べ物  - ダイエットプラン - ダイエットの罠 -
ファッション モテるファッションスタイル - TPO - コーデの基本 
恋愛 モテる女性の仕草- 隙を作る - 女性からモテる女 - 容姿外見 - 笑顔の重要性 - 男性のプライド - モテ髪 - モテ眉 
不妊治療 卵子の質を高める方法 - 葉酸サプリの危険性 - 葉酸サプリに含まれる発がん性物質
番組 みんなの家庭の医学




コメントを残す

このページの先頭へ